なんだかよく分からない謎の単純作業をcliclickとGASで自動化・前編

なんだかよく分からない謎の作業とは

こんな感じの謎のファイル(結構デカい)のリストページにて、ひたすら1000件近くある頭文字がXX(仮)のファイルをダウンロードしていくという作業(※怪しい仕事ではない)
ちなみにダウンロードは一個2分ほどかかる上に一つづつしか出来ない、あと2窓も出来ない。。

 

簡単に言うと会社で作っているシステムの割と根幹をなす外部データのダウンロードです。
そのシステム自体は超ハイテク(らしい)なんですが、偉い人から「やってると気が狂いそうなので」と回ってきたこの狂気のアナクロ作業がそのハイテク技術サービスの裏に隠されていたとは…ビックリですよね。

とりあえず指示通り手作業で3分の1ほどやってみたのですが、普通に気が狂いそうになったしこれは人間様がやる仕事ではないと確信したので自動化をもくろみました。
この記事では3つの効率化手順をご紹介します。

“なんだかよく分からない謎の単純作業をcliclickとGASで自動化・前編” の続きを読む

ゴミ記事とか言い出す人種は日常的に違法アップロードされたエ口同人の内容に文句を付けているという研究結果

が出ていません。

しかし両者に似たようなメンタリティを感じることは確かです。

Qiitaやらはてなやらに渦巻くこの不毛議題ですが、pixivやらにある下手くそなイラストはオカズの検索に邪魔だから投稿するなという同人クソ提起定期の方がタイトルより近い例かも知れません。あるいは自分の好きなホモCP以外は目にしたくないから検索除けとかして隠れてやってとか言い出す腐女子クソ学級会定期。
ゴミ記事の話題はお仕事に関わってくるせいか、どうも肯定否定に関わらず議論の場に「一定の正当性を持った意見」として扱われている雰囲気を感じるのですが、構造的には上記と完全に同レベルの主張だと思います。

なぜ構造的に同一になるかというと、これらの主張をしてしまう人たちが一様に見落としているのが『あらゆるコンテンツの享受には対価が発生する』という社会の基本原理だからです。

もう少し話題に即して言い換えると『なぜインターネットの無料コンテンツが無料なのか』を考えることでこういったしょうもない主張の道理の無さを明らかに出来ると思います。

“ゴミ記事とか言い出す人種は日常的に違法アップロードされたエ口同人の内容に文句を付けているという研究結果” の続きを読む

コード埋め込みにGithub gistを導入しました🐙😻

前々から思っていたんですが、今まで使っていたコード埋め込み用のプラグイン、デザインは少し野暮ったいし何より字が小さすぎる気がして、デフォルトでサイズ大きいかサイズ変更できるプラグインがないか探してみました。

“コード埋め込みにGithub gistを導入しました🐙😻” の続きを読む